世界初!京都にオープンした日本家屋のお座敷スタバへ行ってみた!

2017年6月30日に京都、二年坂にオープンしたスターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店。

オープン初日から7月3日まで整理券が配られる混雑ぶりだったようですが、京都の新観光
名所として定着するでしょうか。

それにしても、二年坂って「京都の中の京都!」というイメージなのによく京都もスタバ
オープン許可しましたね。正直びっくりです。

オープンから1週間が過ぎた本日、七夕の込み具合はどうなのか?早速行ってみました。

おそらく午前10時過ぎあたりから混みだすのではないかと思い、開店時間の午前8時前にお店に
到着!の予定がちょっと迷って8時10分に到着です。

スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店ですが、ちょっと油断していたら通り過ぎてしまいそうなくらい
二年坂に溶け混んでます! 元々ある日本家屋をスタバにしたわけなので当たり前ですが(笑)

なんと、店の前には警備員の男性がいました。スタバ店舗の写真を撮るのはOKなのですが、観光客の男の人がスタバの向かいのお店の方に近づきすぎると警備員の男性が駆け寄って「あまり他のお店の入り口に近寄りすぎないで下さい」と声をかけていました。

地元の方から苦情が出たら困りますもんね。マナーをしっかり守らないといけません。

残念ながらのれんの真ん中が上にまくられており、スタバマークが撮れませんでした・・
では早速中に入ってみます!

まだ朝の8時過ぎとあって辺りはとても静かです。スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店も混雑している様子もなく、「開いてるよね?入って大丈夫だよね?」というくらい静かです(笑)

スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店の中は正に和の世界!

引き戸を開けて…

中はとってもおしゃれで落ち着いた雰囲気です。平日の朝だからか、想像以上にすいていました。

もちろん、コーヒー豆も売ってます。

待ち時間は殆どなく5分くらいで順番が来ました。レジ前にはおしゃれな椅子がありますが、座ることもなく…

京都店だけに、抹茶商品が目立ちます。管理人は抹茶スコーンとラテをオーダー

商品をオーダーしたらドリンクは廊下の向こう側で受け取ります。

とても風情があります。

廊下を渡るとドリンクを受け取ります。これまたおしゃれな空間です。

ドリンクを待つ間も和の空間を楽しめます。

ドリンクを受け取ったら階段を上っていざ2階へ!

京都二寧坂ヤサカ茶屋店ではスコーンやケーキなどの1品注文の場合はトレイに乗せないようにしているようです。階段が急で危ないからでしょうか?

ただ、管理人はホットラテを注文したので片手にスコーンがのったお皿、もう片方で熱々のラテを持っていたので階段上り切る前に手が熱すぎてくじけそうでした(苦笑)

ホットドリンクを注文した時にペーパーホルダーをつけてもらえる時ともらえない時があるんですが、何か基準でもあるんでしょうか…その時の気分?(笑)

2階に来ると右にいくの?左?とちょっと迷います。
部屋が分かれているのでどこに行こうかな…という感じです。

小部屋を覗いてみましたが、すでに座るところなし。MAX4人です。

本当に普通にお座敷です。

こちらのお座敷も広々していますが、何となく、座る場所がなく…

こちらのお座敷も3人組の女の子たちがすでに利用中。空間は広々していていいんですが、座る場所がとにかく少ない印象です。思っているよりもこじんまりした感じです。

2階に上がってきた時に「何か、ちっちゃいな!」と言っている人も(笑)

座る場所が見つからずにラテを片手にウロウロする観光客もちらほら。結局ここのお座敷の淵に腰かけてコーヒーを飲む人が結構いました。

広々お座敷の向かいにはイスとテーブルの部屋もあります。落ち着いた空間は素敵ですがやはり座席数が少ないです。 管理人、座る場所ないよ…(汗)

一番奥の部屋へ進みます。こちらもテーブル席が3席のみですべて埋まっています。
というわけで、管理人は奥のテーブルなしのチェアに席を確保しました。

ラテが熱すぎてお皿の上に(笑)朝一で乗り込むために早起きしたのでお腹すいてます!

窓の外は京都の街並み。ゆったりした時間が流れています。
しかし!ぼちぼち人が増え始めました。思ったよりは混雑していないのですが、想像以上に店内がこじんまりしているので座る場所を確保するのが結構大変です。

お互いの為にあまり長居はできないなと思いました。
週末だと席につくのは難しそうな感じです。

では、そろろろ1階へ降ります。
階段はのぼり専用と下り専用があるので間違えないようにして下さいね!
結構、急な階段です…気を付けて

1階に降りてきました。もう少しあたりを堪能します。京都限定のタンブラーも売っています。舞妓さん柄です!

では、約1時間お店を堪能したので帰ります。

小窓には小さな日本庭園が。素敵ですね!

京都二寧坂ヤサカ茶屋店で過ごした感想は?!


平日の午前中だったので予想よりもすいていました。お昼以降からは結構混むかもしれませんね。2階は結構こじんまりしているので、席の確保は難しいと思っておいた方がいいかなと思います。

地元の人たちに愛される場所というよりは、やはり京都の観光スポットの1つといった印象です。京都に行った時にはぜひ行ってみて下さい。いつものスタバとは全く違った雰囲気を楽しめますよ!

そして、まだフカフカのお座布団がぺちゃんこになる前にぜひお座敷でコーヒーを堪能して下さい!(笑)

スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店へ行く時はなるべく混雑時間をさけるべし!

京都二寧坂ヤサカ茶屋店ではお店の前で並んで待つことはできない事になっているのです。
なるべく朝一番か夜に行ってみる事をおすすめします。

■店舗をご利用いただく上での注意事項
近隣、通行人のご迷惑になるため、店舗前にお並びいただくことはできません。
店内が満席の場合、入場制限をさせていただく場合があります。
店舗には駐車場、駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
地域の景観を守るため、テイクアウト時のカップ等はお持ち帰り、もしくはゴミ箱に捨てていただきますようお願いいたします。

引用元:スターバックスHP

スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店(にねいざかやさかちゃやてん)店舗情報

住所:京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地
開店日:2017年6月30日(金)
営業時間:8:00-20:00
定休日:不定休
席数:51席

スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店への行き方

京阪電鉄利用の場合

【祇園四条駅で下車】
二年坂までは京阪電車を利用するのが一番近いです。大阪梅田からは地下鉄御堂筋線から一駅の地下鉄淀屋橋駅から京阪淀屋橋駅へ行き、京阪電車に乗り換えます。地下鉄淀屋橋と京阪淀屋橋はつながっているので徒歩で2,3分です。

乗車時間:(京阪淀屋橋駅~祇園四条駅)特急で約50分
運賃:(京阪淀屋橋駅~祇園四条駅) 410円 /(御堂筋梅田駅~御堂筋淀屋橋駅)180円

祇園四条駅から徒歩:約30分
祇園四条駅から市バス:207系統清水道(きよみずみち)下車。
乗車時間: 約5分
運賃:230円
清水道からスタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店まで徒歩10~15分

JR京都線利用の場合

【JR京都駅で下車】
徒歩は遠すぎるのでバスに乗り換えます。
駅から市バス:中央口(京都タワー側)から(乗り場D2)206番に乗車
清水道(清水みち)バス停下車。
清水道からスタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店まで徒歩10~15分
乗車時間:約15分程です。
運賃:230円

阪急電鉄を利用の場合

【阪急河原町駅で下車】
京阪祇園四条駅より遠いので徒歩の場合は40分以上はかかるかと思います。
駅から市バス:四条通から東進行の207番に乗車
清水道(きよみずみち)で下車。
清水道からスタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店まで徒歩10~15分
乗車時間:約5分
運賃:230円